1. ミルクカフェ
  2. 河合塾掲示板
  3. スレッド一覧
  4. おまえらちょっと来い

おまえらちょっと来い

スポンサードリンク
1 名前:Sun [2010/07/14(水) 16:51 ID:vcGpnMXM]
☆みんなーーー☆
ちゃんとRIVER聴いてるか?
2 名前:名無しさんを押してくれる風がある [2010/07/14(水) 18:13 ID:1DJfu7.A]
うおおおおーーーーー 言語ゲームの意味また間違ってたよーーー(泣)
今日、ついに授業で言語ゲーム出た。2度も間違えるとは…
この調子だと、やっぱ帝大入らんと話にならんな… 全然関係ないけどw
3 名前:Sun@きたりえ単推し☆ [2010/07/14(水) 23:34 ID:Sj/fpbEE]
うおおおおぉ〜w(゚o゚)w
スレあり〜☆

言語ゲームって一体なんだい?
4 名前:名無しさんを押してくれる風がある [2010/07/15(木) 04:04 ID:I33f5J36]
多分字数オーバーで放逐されるされるだろうけど、できるだけ書いてみたい。
まず端的に言えば、1つの事例(自分について分かってる事)を無責任に一般化しちゃ
ダメなんじゃね? てこと。たとえば「腹が痛い」って言っても、具体的にどう痛いのかは
どんなに委曲を尽くしても、言葉で説明しきれるもんじゃない。でも人間は、

ものを名づける(ラベルを貼る)ことによって、便宜的に会話が成り立っている。
これはウィトゲンシュタインからすれば、お互いに中を見ることのできない箱に、
カブトムシが入ってるようなもんじゃないか、と考えた。

当たらずともこんな感じだと思う。直接俺が質問して、俺のすぐまん前で、
本場の文化人「Ph.D」に直に説明して貰ったから。リアル哲学博士だぜwww
5 名前:名無しさんを押してくれる風がある [2010/07/15(木) 04:06 ID:I33f5J36]
日本語おかしいけど気にせんでくれ、いちいち推敲してないから。
6 名前:名無しさんを押してくれる風がある [2010/07/15(木) 04:36 ID:I33f5J36]
ちなみにこのウィトゲンシュタインという人物、相当の天才だったらしい。
それでもやっぱり、最強はショーペンハウアー。事実、ウィトゲンシュタインは
ショーペンハウアーを読んだ上で、その考え方は基本的に正しいと認めたらしい。

これを前提として、カント・ショーペンハウアー哲学の改訂版として、
彼の初期哲学は始まった。そしてショーペンハウアーを批判して思いあがった
ウィトゲンシュタインは、河合の誰かさんみたいに調子に乗ってアジールから
出てしまい、1929年に哲学界に復帰した後も「重大な誤りを犯した」と、1951年に
永眠するまで、ずっと後悔に苛まれるのさw
7 名前:名無しさんを押してくれる風がある [2010/07/15(木) 04:47 ID:I33f5J36]
ウィトゲンシュタインにしろデカルトにしろコエーリョ(文学者)にしろ
河合の学部卒にしろ、彼らが犯した最大の過ちは、学問を冒涜したことだ。
だから罰があたったのだ。

コエーリョの「マクトゥーブ」、デカルトの「世界という書物」なんかに見られる
大きな過ちは、世界は解釈によって成り立っているということ、どんなにたくさんの
ものを見ても、それは物自体ではなくて、意識の中に表れ出た、ほんの少しの
性質でしかないということを、理解してないとこなんだ。

だからどんなに多くのものを見たところで、大して意味ないんだよ。
大事なのはそれを自由に解釈する力。「夕焼けは人間が死んだ後も赤いか?」
赤いわけないだろwww
8 名前:名無しさんを押してくれる風がある [2010/07/15(木) 05:08 ID:I33f5J36]
”物質の中に意識があるのではなく、むしろ意識の中に物質がある” (西田幾多郎)

”人間はそれぞれ、自分が皮膚をまとっているのと同様に、自分の意識のなかに
嵌り込んで、直接には自分の意識のなかだけで生きているにすぎない。
だから人間は外部から救いの手を伸ばしても大して救われないのだ” (ショーペンハウアー)

彼らこそが正に、本物の哲学者。ショーペンハウアーは、こういうどっかの学部卒
のような人間のことを「白内障」と呼んだんだ。従来の哲学なんか、
はっきりいってカスだよ。全ての哲学は、救世主イマヌエル・カントから始まる。
ディング・アン・ジッヒの発見。これこそが人類2000年の英知の結晶であり、
ドイツ哲学黄金時代の象徴。
9 名前:名無しさんを押してくれる風がある [2010/07/15(木) 15:45 ID:VpABjOCQ]
うぉ!sunやん
10 名前:名無しさんを押してくれる風がある [2010/07/15(木) 18:14 ID:I33f5J36]
>>1
つーか酉付けたら?
そのうち騙られるのが目に見えてるんだけどw
11 名前:sun [2010/07/15(木) 19:56 ID:aYdtri32]
↑何ですかそれ?
12 名前:sun [2010/07/15(木) 21:16 ID:I33f5J36]
例えば、こうやったら誰でも名前騙れるだろ?
13 名前:sun ◆WJXN8RxU [2010/07/15(木) 21:17 ID:I33f5J36]
でも、こうやって名前を暗号化しちまえば、誰も名前をパクることは出来ない。
14 名前:名無しさんを押してくれる風がある [2010/07/15(木) 21:25 ID:I33f5J36]
つーか、自分間違えてて偉そうなこと言うけど、関々同立現代文の、
真実の語られ方がどうのこうのってやつ、言語ゲームと言語論的転回が
ごっちゃになってるね。初期ウィトゲンシュタインと後期ウィトゲンシュタイン
の区別がちゃんとついてない。

言語ゲームってのは「言葉遊び」って意味じゃなくて、経験や文脈といった
様々な規制を受けるもので、先に挙げた例のカブトムシは、言葉を超えたところに
あるってことを言ってるんじゃないかな。

それに前半では言語ゲームの話してたのに、後半ではバークレイの主観的観念論
「エッセ・エスト・ペルキピ」の話しちゃってるしw どうなってんだよ全くw
テキストが可笑しいのかな。いや、多分俺の頭が可笑しいんだろう。
気の所為である事を祈るよ。
15 名前:名無しさんを押してくれる風がある [2010/07/15(木) 22:52 ID:I33f5J36]
ダメだ! わかんねぇ! どうしよう、コピーして博士のとこに持っていこうかな。
言語ゲームと言語論的転回とエッセ・エスト・ペルキピが頭の中でごっちゃに
なってきた…
16 名前:名無しさんを押してくれる風がある [2010/07/15(木) 23:01 ID:I33f5J36]
詳しく知りたいならソシュールの『一般言語学講義』嫁って本に書いてある…

哲学的問題とは、時間、空間、本質、因果関係など、私たちが存在する世界の
根本的な謎によって提示されるものではなく、言語の誤用によって起る混乱
であるらしい。

だからこそ、言語使用を慎重に注意深く分析して、その混乱を解きほぐす
ことこそが哲学の務めであり、概念上の問題を選り分け、概念とその使用を
分析し、明確化することにその役割があるってか…どうしよう…
独学で分析哲学やるのかよ…無理ぽ(泣)
17 名前:Sun@きたりえ神推し☆ [2010/07/15(木) 23:05 ID:DJR1se6o]
なるほどw(゚o゚)w
なりすましを防ぐというわけですか♪(*゚▽゚*)♪
18 名前:Sun@あきちゃ神激推し [2010/07/15(木) 23:10 ID:DJR1se6o]
ん?そんな事よりも
貴方達の話のレベルが高すぎて
全然わからんぞー☆

ここの人達頭良すぎやろ♪
同じ人間なのにこんなにも差があるなんて・・・
どないなっとんねん!!
19 名前:名無しさんを押してくれる風がある [2010/07/15(木) 23:32 ID:I33f5J36]
いや、俺が良いんじゃなくて、ウィトゲンシュタインが良いってだけ。
受験にも出るだろうし、学校の授業でもあったから、言語ゲームの定義
知りたくてずっと調べてんだけど、全然解らない。辞書読んでも何のことだか
さっぱり解らないし、『哲学研究』や『論理哲学論考』みたいな本読めって
言われても絶対無理だし。

それで博士に「さっぱりわかりません」って質問したら、宇宙語話しだして、
最後に「まぁ、とりあえず、私たちが普段使ってる言葉のことです」
って纏められちゃった。それで「少しはわかりましたか?」って聞かれたから、
せっかく説明してくれたし、顔可愛いかったから、とりあえず「少しだけ」
って答えといた。
20 名前:名無しさんを押してくれる風がある [2010/07/15(木) 23:48 ID:I33f5J36]
以前、ネットで調べて、「言葉の意味を決定するのは事実との対応などではなく、
その使用そのものにある」っていう端的な意味は理解してんだけど、

それがどう「むしろそう語られることで現実が作り出されている」に流転するのか
が解らない。初期の写実理論に当てはめるなら、この端的な説明がピッタシ
そのままフィットするんだけどね。それでもう ちんぷんかんぷん になってきた
って感じ。
21 名前:Sun@優子さんすごいわ☆ [2010/07/15(木) 23:48 ID:UUjDSLNM]
↑☆師匠☆
どんだけレベル高い大学行ってんすか!!
つーか河合の掲示板にコメントする人達って
多分ほとんど大学生だよな〜♪
自分も大学生だ☆
22 名前:名無しさんを押してくれる風がある [2010/07/16(金) 00:13 ID:xRKvUYcs]
あれかな、そのまんま解釈すれば普通にフィットするけど、
カブトムシの話は無視してもいいってことかな。
まぁいいや、そのうち解る時が来るだろう。

>>21 就職率43%、2人に1人はフリーターかニートになるという、
最低の大学だよw 新聞に載ったらしい。

河合塾からすれば、俺はいつまでも受験産業に寄生し、多浪してまで帝国大に
しがみ付き、国に寄生する虫けらってとこだろうな。自分が寄生虫染みた
生き方してることは、自分が一番良く知ってる。
23 名前:名無しさんを押してくれる風がある [2010/07/16(金) 00:33 ID:xRKvUYcs]
何か最近、自分の取り柄や個性というものが悉く崩壊してきて、夢も諦念し、
資格みたいな、努力さえすれば誰でも取れる様な非創造的なもん取って、
国に寄生するしか生きる術が見つからなくなって、もう虫になりたくなってきた。

どんなに学問修めたって所詮は5浪。5年も浪人すれば、哲学や西洋史や
社会学の1つや2つ、素養があって当たり前だし、PC系資格や論文検定の
1つや2つ、取れて当たり前。そして、周りより狡賢くて当たり前。
むしろ5浪もして現役と同じスペックとか、そんな奴はもう死ぬしかない。

今まで、大した根拠も無く、自分は何かしらの天才なんだって信じてた。
だから文豪になれる確信があったし、それが天才の証拠にもなっていた。
でも文化人になれないって分かった今、もう俺には何も残らない。
自分が凡人だと、哀れにも気付いてしまった…
24 名前:名無しさんを押してくれる風がある [2010/07/18(日) 11:11 ID:QnWpnuh.]
来てみた
25 名前:名無しさんを押してくれる風がある [2010/07/18(日) 11:47 ID:BfUxg7P2]
長文レス出来ねぇw
26 名前:名無しさんを押してくれる風がある [2010/07/18(日) 15:24 ID:bKTovHZY]
どした?
27 名前:名無しさんを押してくれる風がある [2010/07/18(日) 16:48 ID:BfUxg7P2]
やべぇ何も打てねぇwww
話しようとした瞬間にミルクから撥ねられる。
28 名前:名無しさんを押してくれる風がある [2010/07/18(日) 18:35 ID:hE0j3.xE]
この前みたくわけて書けばいいんでねーの?
29 名前:名無しさんを押してくれる風がある [2010/07/18(日) 18:44 ID:BfUxg7P2]
てか字数というより、特定の単語に対してフィルタリングされてるみたい。
長文打っても、後になって読み返してみたらイタイタしいだけだし。
まぁ8年後だったら、もっと晦渋で知的で教養ある文章打てるんだろうけど。
10代が長文打っても碌な文章にならないね。
30 名前:名無しさんを押してくれる風がある [2010/07/24(土) 12:13 ID:nQc6OgA2]
やべぇ… 実家の祖母から母親の携帯に電話来たらしい。
家に遊びに来なさい(顔出しなさい、戻ってきなさい)やって…

金何ぼくれんのかな。でも行ったら俺がFラン通ってることバレるし。
家門の面汚しとかいって、またボロクソに言われるだろうなぁ…
でもそろそろ父親に会って頼みこまないと、流石に就職ヤバいし…
つーか試験前だし。ああ…どうしよう… 金欲しい…でも行きたくない…
31 名前:名無しさんを押してくれる風がある [2010/07/24(土) 12:19 ID:nQc6OgA2]
俺が大学卒業する頃にはもう92歳… 死んでんじゃねぇかwww
やっぱ行くべきなのか… テスト終わったら行こうかな…
32 名前:Sun [2011/07/28(木) 17:43 ID:Vs4Mji0k]
行くべき☆
33 名前:名無しさんを押してくれる風がある [2011/07/29(金) 00:36 ID:WNHuoWOg]
おまえはガキかww
34 名前:名無しさんを押してくれる風がある [2011/07/29(金) 13:18 ID:7BkDIeHQ]
おーおー
久々にお出ましだねww
35 名前:名無しさんを押してくれる風がある [2011/07/30(土) 13:14 ID:WVvXBZoA]
>>34
32のことだろ?ww
36 名前:Sun [2011/07/30(土) 13:41 ID:.P95pbAM]
33さん!
いつまでも少年の気持ちは忘れたくないよね♪
相変わらずのきたりえ推しですぜ☆
37 名前:Sun [2011/07/30(土) 13:43 ID:rtrA1O.A]
34さん!
お久しぶりです。
今度また飲みに行きましょう(爆
38 名前:かか木 [2011/07/30(土) 20:33 ID:jdf8J2dw]
↑暴走中www
バカもせめてそのすっからかんな頭の中だけにしやがれ
39 名前:名無しさんを押してくれる風がある [2011/07/30(土) 21:09 ID:MhmGK.jw]
糞スレ終了
河合塾板に要らない ただの荒らしと一緒
40 名前:Sun [2011/07/31(日) 00:48 ID:blTOiT2s]
すっからかんの頭の中にも
雑草は生えるのだよb

強く、前へ、ニッポン☆
41 名前:名無しさんを押してくれる風がある [2011/07/31(日) 12:05 ID:0zWLLbHI]
お前おもろいな ワラ
42 名前:名無しさんを押してくれる風がある [2011/07/31(日) 13:43 ID:kiq/j8B.]
雑草とはすなわち妄念。それは、親や地域から世代間伝達されたもの。
それも一度引っこ抜き、細かく切り刻んで分析し、その勘違いという失敗から
学び取れる意味を見出し、具体的書物に置き換えてもう一度消化し直すことで、
因果律のネットワークのもと連合し直し、記憶を構造化し直していくことが可能だ。
学ぶとは、キョウイク心理学では、新たな概念を記憶のネットワークの中に
取り込んでいくことを意味する。苦手分野は得意分野へと変換していこう。
素朴概念は科学的概念へと変換していこう。1回生の時に見せられた、
マッキントッシュの創設者は、点と点を繋げろと言っていたが、あれは正に、
キョウイク心理学の言っていることそのものだった。
43 名前:名無しさんを押してくれる風がある [2011/07/31(日) 13:45 ID:kiq/j8B.]
勘違い(誤概念)
44 名前:名無しさんを押してくれる風がある [2011/07/31(日) 14:04 ID:kiq/j8B.]
いや、置き換えるという言葉は正確ではないな。
具体的書物を意味的に当て込む。嵌め込む。
理念をに具体的な形を与えてやるというべきか。

発達心理学的に見ても、青年期には語彙の爆発期 第二段が来る。
それはつまり、記憶を構成している言語がより緻密になり、
フォーマルな言葉に変換されていくことを意味する。記憶の捉え方、
構成の仕方そのものに革命が起こるということなのだ。ここで全てを取り返そう。
小学生1006文字、中学生939文字の常用漢字を、10代のうちに全て習得しよう。
さすれば、頭の内にある記憶はグレードアップされ、後の10年で人間は
劇的な進化を遂げるだろう。
45 名前:Sun [2011/07/31(日) 22:00 ID:DRbj8fr6]
やべぇ
自分もう21だわ。。。

てか頭良すぎ!
日本語でおKb
46 名前:名無しさんを押してくれる風がある [2011/08/01(月) 09:07 ID:wNW2BJNY]
44の頭の悪さにはついていけないよ。
無教養にも程がある。
47 名前:Sun [2011/08/02(火) 23:57 ID:GN9N/naY]
君よりは優秀だよb
確実にな!
スポンサードリンク



書き込みをするには、注意書きをよく読んでからにしてください

名前: コマンド: 上にあげない

[各項目の説明] スレッドの容量 13 KB
  • hatenahatena
  • livedoorクリップ
  • yahooブックマーク
  • choix
  • iza
  • newsing
  • ニフティ
  • del.icio.us
  • POOKMARK
  • Saaf
  • Buzzurl
  • fc2
河合塾掲示板の最新スレッド20