1. ミルクカフェ
  2. 河合塾掲示板
  3. スレッド一覧
  4. 河合塾の認定試験って。。。。。。。。

河合塾の認定試験って。。。。。。。。

スポンサードリンク
126 名前:名無しさんを押してくれる風がある [2013/02/26(火) 01:39 ID:bZkB8dM2]
認定商ほう jukupedia

予備校や塾の主な収入源は生徒の親からの授業料収入であるので、生徒数を増やし、多くの講座を受講させることが経営上の主目的になる。
志願倍率を見れば明らかなように、○○大志望者のほとんどは○○大には受からないので、この大量にいる努力も実力も足りないのに○○大を高望みして志望(記念受験)している馬鹿な生徒と父兄が主要な顧客になる。
このような成績が悪い生徒や父兄ほど勉強の仕方が分からず予備校頼みで他力本願なので、実力より上の○○大学を「目指すクラス」の「認定」が出ると、
「○○大に受かる」と勘違いして「認定」に釣られて予備校や塾に喜んで入って沢山のお金を予備校に落としてくれる上客になる。
しかし昨今の少子化で生徒(客)が激減して予備校や塾側も経営上の金づるである生徒集めに必死である。
予備校同士でこの大量な経営上の金づるである「〇〇大志望(記念受験)組み」を取り合えば何が起きるか。
認定基準の低下である。
認定基準レベルを下げれば、そのコースに認定が出る生徒(客)は増え、他予備校や塾より上のクラスの認定を出すことが出来るからである。
模試認定の基準と模試の成績はすでに公開された数値で、後から操作ができないが、「認定テスト」の認定基準は非公表で予備校の都合でいくらでも操作できるので、
経営上の金づる要員の人数を確保するための予備校側の手段として「認定テスト」が利用されていると考えられる。
例年、パンフに掲載されているコース模試認定基準よりコース受講者の模試平均偏差値がはるかに低いという事実がこれを裏付けている。
ほとんどの受講生が、明らかに甘い「模試認定基準」さえ越えられない低い学力レベルであるにもかかわらず「認定テスト」を受ければ「認定」が下りて希望のコースにちゃんと入れるのである。
現実を知らない馬鹿な生徒や父兄は〇〇大コースや上のクラスに入りさえすれば〇〇大や上の大学に入れると幻想を抱き勘違いしているから、
自分の実力を無視してより上のコースの認定を出してくれる予備校や塾を選ぶ。
それで予備校同士で認定基準の低下と認定の大安売り競争が生じる。
でも結局予備校の何コースに入っても学力が低いと授業についていけないし力もつかない。当然合格は無理。
馬鹿な生徒や父兄は甘い認定に釣られて○○大コースに入っただけなのに、「○○大目指す上位受験生気分」になって「○○大に受かる」妄想をする。
でも基本も出来ておらず、予習復習もまともに出来ないレベルの馬鹿が、どんなカリスマ講師の授業を受けても、いくら背伸びしてレベルの高い難しいクラスやテキストや授業を受けたところで、
授業出て座ってありがたいお話を聞いてるだけか黒板写してるだけ。
レベルが合っていない授業のためにお金だけでなく、貴重な勉強時間まで奪われ、全く成績は上がらない。
少子化大学全入時代で、結局「実力相応」の大学を受けさせればどこかに受かるので、予備校側は受かりそうな「実力相応」の大学を紹介してそこに馬鹿な生徒を押し込んで業務完了。
スポンサードリンク



書き込みをするには、注意書きをよく読んでからにしてください

名前: コマンド: 上にあげない

[各項目の説明] スレッドの容量 471 KB
  • hatenahatena
  • livedoorクリップ
  • yahooブックマーク
  • choix
  • iza
  • newsing
  • ニフティ
  • del.icio.us
  • POOKMARK
  • Saaf
  • Buzzurl
  • fc2
河合塾掲示板の最新スレッド20