ミルクカフェ 東進ハイスクール

ここまでやるか。

3:ハッキリいって講師陣が名無しです
一般的に就職するときには、その会社を不変のものと捉えることが多いのではないかと思います。
特に大企業であれば、入った時と10年後でそこまで大きな変化は無いのかもしれません。
しかしスタートアップやベンチャーは非常に早いスピードで変化が生じます。わずか1,2年で別物になり取り組む課題や組織が変わっていきます。
なのでそこに就職したり参画する場合は「今どういう状態か」「近い将来どうなっていくか」を予測する必要があります。会社の成功に賭けるようなものです。
とは言え、外から見てるだけで会社がどうなるかなんてわからなさそうですよね。
そこで重要になるのが資金調達です。
上場や会社売却を考えているようなスタートアップ・ベンチャー企業は似た課題にぶつかり、似たように資金調達をして乗り越えていきます。裏を返せば資金調達から会社の状況がある程度推測できるわけです。
基本の知識
出資と融資の違い
投資ラウンド
出資の金額と目的
調達は良い兆候?悪い兆候?
各フェーズでの会社の状況
その会社のフェーズを知るには?
基本の知識
ざっくり書きます。詳しくは別途調べてもらったほうが良いと思います。
出資と融資の違い
融資は銀行などからお金を借りることです。返す必要があります。
出資は株式の一部を売ることでお金を得ます。もちろん返す必要はありません。
上場すると基本的に株価が何倍にも膨れ上がるので、出資者はそれを狙います。
(なので出資者は当然上場を迫ってきます)
9/24 17:58 ID:xy4vpC6A


最新 最初カラ 次#

ココにレスする

ミルクカフェリンク集 PR


1.東進ハイスクール掲示板
0.ホーム/2.上/学校BBS/OL給湯室
(C)CYBRiGE